スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-08-08 (Fri)

桐生一完敗

ニュース

強制わいせつ桐生一完敗…福田監督は辞任示唆

【桐生一1-6金沢】出直しの白星はつかめなかった。現役部員が逮捕され、開会式前日に出場が認められて迎えた初戦。金沢を上回る10安打も5点差の完敗に、福田監督は「選手は本当によく頑張った。采配がさえずに申し訳ない。チームとしての力不足です」と憔悴(しょうすい)しきった表情で話した。

 事件はナインの心理状態を微妙に狂わせた。2点を追う6回1死二、三塁で植松は浅い右飛に倒れたが、三塁走者・田部井はタッチアップを試みて本塁憤死。「物事を冷静に考えられなかった」とうなだれる田部井に、指揮官も「影響がなかったとは言えない」と悔やんだ。

 7月31日に不祥事が発覚し、1日には青柳前部長が引責辞任。高野連から出場OKと認められたものの、選手は周囲の厳しい視線にさらされた。コンビニへの外出すら自粛し宿舎にこもりきりの生活。ストレスはピークに達していた。99年全国制覇のエース正田(阪神)ら「驚いたけれど頑張ってください」というOBのエールも発奮材料にできなかった。

 すでに辞意を表明し、学校側から慰留される形で今大会に臨んだ福田監督は「これだけ世間を騒がせるようなことを起こしたのだから、きちんと責任を取らないといけない」と試合後、あらためて辞任を示唆した。救いは観客席からの温かい声援と大拍手。「ショックはあったし、被害者には申し訳ないです。でもスタンドの応援はありがたかった」と鈴木主将も頭を下げた。「桐生一」が静かに甲子園を去った。

 <金沢 06年に続く初戦突破>攻守がかみ合った会心の勝利で、06年に続く初戦突破となった。2回に2四球、スクイズと無安打で先制すると、その後も6犠打を絡める堅実な攻撃で加点。リードをタイプの違う3投手のリレーで守り切った。「いいところで回してもらった」と2安打、2打点の2年生リードオフマン・佐々木。盤石の試合運びに浅井監督も「やりたいことが全部できた」と満足そうだ。次戦は強打の大阪桐蔭と対戦するが「すべてにおいて向こうが上。でもそのチームにどうやったら勝てるか考えるのが好き」と冷静だった。


金沢おみごと!
おめでとうございます。

桐生は、甲子園に出場する事で、多くの物を失いましたね。
今後、この学校のあらゆる部活動で「チーム一丸」や、他校生が部活を通じて学ぶ
「連帯感」を学ぶ事はないでしょう。
また、甲子園は終わりましたが、これから野球部のみならず、在校生全ての・・・・

就職活動及び進学が残ってます。
間違いなく、大なり小なりの影響は覚悟すべきです。
グラウンドでは、「甲子園」で拍手も沸いたでしょうが、社会に出ればその反動を
身をもって知る事となると思います。
生徒達に、コレだけの禍根を残した学校と高野連の判断は、非人道的・非教育的だったと
今でも思います。

監督は辞任するようですが、甲子園に出場してしまった以上、もはや、責任の取り方は
監督辞任は当然でしょう。
校長は、相変わらず他人事ですが、責任を取らない事に驚きです。
強制わいせつ犯を出したのだから、廃部も本来のけじめなんですが・・・・
やらないでしょうね。

責任の取り方を教えるのも教育の一環で、大人の責務なのですが・・
勉強以外は、教えないというのなら、桐生は部活動を通じて何をやっているのでしょうか?
「自分さえよければ」という考えを教えているのでしょうか?

なんにしても、もはや辞任程度では取り返しが付かない
責任を取りきれないと思います。
桐生を出す為に、多くの出場高並びに敗退高全ての甲子園に関わる生徒関係者の
今年最後の「他校3年生」の青春を犠牲にしてしまった責任が、この学校の監督の辞任程度で
体面を保とう・落とし所にしようとしている浅はかさに、問題の深部を見た気がします。
甲子園に賭ける過去現在の多くの想い全てに泥を塗ってしまった夏だったと感じます。
最後まで、被害者への心遣いもなく、他対戦校への罪悪感もなく
被害者の立場のままでしたね。
お疲れ様でした。

そして、これから試合を続ける金沢の皆さんは、甲子園という晴れ舞台の対戦相手が
強制わいせつ校だった為に、試合よりも桐生が取り上げられ、勝利したにも関わらず
桐生の選手ばっかり感想聞いて、取り上げる失礼なマスコミに負けないで
もう一度、甲子園の伝統と誇りを取り戻すよう頑張って欲しいと思います。
本当によく、試合してあげたな・・・と感心します。
頑張って下さい!

管理人”ウツ”促進ボタン
↑管理人”うつ”促進ボタン


スポンサーサイト

Community 性犯罪・わいせつ事件  <<  ニュース



Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://nyublo.blog81.fc2.com/tb.php/222-b50a41a2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。