スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-07-16 (Wed)

在日 大学側が学生に謝罪

ニュース

【社会】 「在日だから不安」「外国人は文化が…」 日大弁論部、在日韓国人3世の女子学生の入部拒否→大学側が謝罪

★「在日だから不安」と日大弁論部が入部拒否 大学側が学生に謝罪

・日本大学の在日韓国人3世の女子学生が、「在日だから不安だ」などの理由から
 法学部公認の弁論部への入部を拒否されたとして、大学側が女子学生側に謝罪
 していたことが16日、分かった。弁論部は6月下旬に活動を自粛した。

 学部によると、女子学生は今年4月、日大法学部に入学し、弁論部の新入生向けの
 説明会に参加。女子学生が「自分は在日韓国人だ」と説明すると、説明会後、
 同サークルの幹部3人が集まり、「在日だから不安だ」「外国人は文化の違いがあり、
 なじめるかどうか分からない」などと話し合った上で、入部を断ったという。

 女子学生に対しては「司法試験の研究室に入っているため、学業が忙しくなるだろう。
 部活動がおろそかになる可能性がある」などと説明。その後、6月初旬に別の部員を
 介して、「在日」が理由の一つだった可能性があることが分かり、女子学生の母親が、
 同大の人権救済委員会に訴えた。

 3人は「在日だから入会を断ったわけではない」などと弁明したが、大学側は
 「女子学生を傷つけた」として謝罪。3人も「迷惑をかけた」と女子学生を含む関係者に
 謝罪した。

 日大の坂田桂三法学部長の話「(弁論部の幹部には)女子学生に対する差別意識は
 なかったと思うが、傷つけてしまったので学部長名で謝罪した」 【2ちゃんスレより】


予感的中しちゃいましたね。
これは、苦笑い物です。
結局、日大弁論部の「不安」を、
在日と関わると人権侵害で訴えられる現実を全国に見せつけ
証明しちゃいましたね。

大学側も謝る必要はないと思うんですが。
実際、このように「謝罪要求」という、関わる人間が不安に感じるに足る
入部を拒否するに足る、部の「他の理由」を説明しても
「在日が理由だ!」とヒステリックな主張を女学生はしているわけで。
こうやって騒ぐ人が多いと認識されているのは
それだけ、日本全国で在日が同じ騒動を巻き起こしているから、仕方ない事だと思う。

日本人だって、悪評が立てば拒否される。
これは、「差別」じゃない。
社会として、当たり前の反応です。

この女学生と母親は、「謝罪」は勝ち取っただろうけど
それ以上に、日本で住む上でのさまざまな信用や社会性を
失ったと思いますよ。

人権問題上でも、治安問題上でも
在日の方は、やっぱり祖国に帰るのが、一番だと思うんです。
反日教育を朝鮮人学校などで受けたり、強制連行だと身内の嘘で洗脳されたり
している外国人が、永住しているのは怖いです。
関われば、この様に絡まれるのは、怖いです。

相手に不安がある時には「避ける」のは、当然です。
今回のように、危険を察知しお互いの為に避ける事が、「差別」なら
日本人として逆に、「危機管理上での差別」を感じます。
穏便に、身を守る手段まで奪われては、出会った瞬間から
相手の下手に出て、機嫌を損ねないよう気配りしなくてはいけなくなり
それは、強制的服従を意味します。
日本人のほうが、よほど在日に差別され屈辱を受けている事になりますよね。

こういうニュースを見る度に、なぜ祖国に帰らないのか
なぜ、帰化しないのか・・・・
なぜ、さらに在日が煙たがれる行動をとるのか
不思議で仕方ありません。

「自業自得」

という言葉が過ぎったニュースでした。

管理人”ウツ”促進ボタン
↑管理人”うつ”促進ボタン
個人的最近の話なんですが
ある飲み会で、新たに加わった方が、在日の方でした。
たまたま、隣だったので他愛無い話をしていたのですが
その方は、3世だと言ったので
「そうですか~。江戸っ子も3世代住んで初めて江戸っ子と言えると聞きました。
もう、地元っ子ですね」
と話すと、いきなり怒り出して
「私は、純粋な韓国人で貴方は歴史に無知だ」と
それは、すごい剣幕でした。
周りも引いてしまって・・・針のムシロのような飲み会に。
その人が参加している間は、二度と参加しないと、決めました。

ニュースの、不安を覚えた学生さんの気持ちが痛いほど解ります。
なんの前触れもなく、激怒されるので、本当に怖かったです。
在日の人皆がそうとは言いませんが、「多い」のは確かなんじゃ・・・と
疑心暗鬼になる事件でした。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://nyublo.blog81.fc2.com/tb.php/212-f6c89649


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。