スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-06-30 (Mon)

毎日新聞・変態報道

ニュース

【毎日・変態報道】 「日本で少女買春するときのヒント」を海外に向けて発信…「会社にもバレないよ」と毎日新聞・英字版

・日本やアジアの国のおもしろおかしい情報を扱っている海外の大規模なサイトが、
 毎日新聞のHENTAI記事を元に「わずかなお金でロリコンの男性が、日本でロリータの
 ように見える女性と遊ぶ方法」を提供していたのだ。
 「Japundit」というのだが、ページの評価を示すGoogleページランクは5であり、かなり大きな
 媒体であることが分かる。下記にその内容を翻訳したものを示す。

1.未成年は避ける。
2.メールで顔文字や絵文字を多く使う少女は避ける。
3.少女に年齢を教えてくれるようにし向け、18歳以上であると明記したメールを送って貰う。
4.待ち合わせ場所には、待ち合わせ時間よりも早く行く。
5.少女があなたの好みかどうかを隠れた場所からチェックし、少女があなたがいない間に何をしているかを観察する。
6.待ち合わせの場所を前もって訪れておき、逃走ルートを確保しておく。
7.少女が未成年だった場合、友達が近くにいて彼女がそれを終えて帰ってくるのを待っている場合があるので気をつける。
8.少女が美人局の場合は、男が近くにいる場合がある。
9.美人局は、近くのファミレスやコンビニで待っていることが多いので、疑わしいと感じたらその場所をチェックしろ。
10.ホテルに行く時はかならず別々に入り、できれば出る時も別々に出た方が良い。
11.車で行く時はナンバーを覚えられないように、離れた場所に駐車せよ。

 毎日新聞のHENTAI記事の方は「もしこれで捕まっても、正直に話せば少額の罰金で済む。
 それに家族や恋人、会社にもバレないよ」と書いてある。
 肝心のHENTAI記事の引用先だが、「Spa!」と書いてある。

 海外の人に対して、まるで売春を進めるかのようなニュースを発信する毎日新聞社。
 新聞社が報じているニュースは信頼性が高いと思われ、このようにあちこちのブログや
 Webサイトで話題を呼ぶ。このニュースでもし1人でも被害にあった女性が増えていたとしたら、
 あの処分内容は妥当なものだったろうか。(一部略)
全文コチラ
 
毎日新聞が信じられない報道をしていた話が多く出ていますが
コレは信じられない。
本当に書いていたのでしょうか?
事実なら、犯罪なのでは?
あまりにも、現実的に活用可能な手法ですよね。
不適切とか、誤解を招くとかの域じゃないですよ・・・(怒
これで被害にあった子がいたらどうするんでしょう?
日本の子供達を性犯罪に巻き込むのを奨励するんですか?日本の新聞が。
良心はないのでしょうか・・・。

日本の学生の皆さん。
携帯やPCで「見ず知らず」の人間と会ってはいけません。
メールやチャットで優しそうに感じても、それは「嘘」です。
上記の様に、巧みに『Hしてヤリ逃げするためだけ』に労力を惜しまない人間もいます。
そして、日本の新聞社たる毎日新聞が、この様に英語圏内の不特定多数に
配信してしまったようです。
警戒心を持って欲しい。
・・・本当に守るべき大人や社会が、子供を狙いその手法を掲載するなんて・・・
毎日新聞は何を伝えたくて配信したんでしょうか?

この国には、言論の自由がありますが、犯罪を推奨するような内容は
許されないと思います。
そんな自由はいりません。
行政はなぜ何も動かないのでしょう?
他新聞社やマスコミは、なぜ沈黙しているのでしょう?
「吉兆」の偽装問題だったら、連日報道してたのに
それ以上の、大問題をなぜ報道しないのか・・・。

疑問を通り越して「不信」に感じます。

管理人”ウツ”促進ボタン
↑管理人”うつ”促進ボタン
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://nyublo.blog81.fc2.com/tb.php/196-13ef9760


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。