スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-06-25 (Wed)

連続放火魔の元消防団員に、懲役30年判決

ニュース

【裁判】 "親子2人死亡の火災も…" 連続放火魔の元消防団員に、懲役30年判決

★元消防団員に懲役30年=2人死亡の連続放火-東京地裁

・東京都大田区で1995年12月、父子が死亡した火災など9件の放火をしたとして、
 現住建造物等放火罪などに問われた元田園調布消防団員国分徹被告(48)の
 判決公判が25日、東京地裁であり、戸倉三郎裁判長は懲役30年(求刑無期懲役)を
 言い渡した。弁護側は事実を認めた上で、95年の放火などは自首が成立すると
 主張していた。

 起訴状によると、国分被告は同年12月19日夜、大田区下丸子の2階建てアパート
 敷地内に侵入し、物置にあったほうきにライターで火を付けて全焼させた。
 また、2006年12月から昨年6月にかけ、同区内で8回、民家などに放火した。
 アパート火災では、住人の斎藤安一さん=当時(69)=と次男和男さん=同(34)=が
 焼死体で発見された。国分被告は逮捕後の調べで、放火を自供した。【2ちゃんスレより】 


ちょっと驚いたのが、
1995年12月の事件だって事と、まだ地裁だという事。
今後、高裁・最高裁と行けば、まだまだ時間がかかるんでしょうね。
遺族の方・被害者の方には苦痛だろうと思います。

それと、被告の年齢が48歳なんですよね・・・。
30年刑期が確定し刑に服したとして、仮釈放無しなんでしょうか?
30年きっちり刑務所にいるのでしょうか?
私は、レイプ・ロリ・痴漢・放火は、再犯率が高いというか再犯すると勝手に確信してます。
78歳で出所したとして、生活できるんでしょうか?
生活に苦しめば、また犯罪を犯すのではないかと、不安に感じます。
今は社会不安が高まっているわけですし、
なんとかならないのでしょうかね・・・。


管理人”ウツ”促進ボタン
↑管理人”うつ”促進ボタン


スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://nyublo.blog81.fc2.com/tb.php/189-4f585da7


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。