スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-06-10 (Tue)

派遣の転換

ニュース

【秋葉原事件】 「派遣制度転換の時期」「日本の治安の悪さに危機感。犯罪には厳しい対処を」…閣僚ら

★「治安の悪さに危機感」「派遣制度転換の時期」閣僚ら

・東京・秋葉原の無差別殺傷事件をめぐり、10日午前の閣議後の記者会見などで
 閣僚からは発言が相次いだ。
 鳩山法相は「ああいう無差別大量、虐殺といってもいいような事件が起きる日本の
 治安の悪さに大変な危機感を覚える」と発言。「教育の問題とか社会全体の問題
 というのが背景にあることは想像できる」と指摘し、法務省としては「とにかく犯罪に
 対して厳しく対処すること」と述べ、厳罰化がこうした事件の対処法になるとの見解を
 示した。

 泉国家公安委員長はナイフの規制強化について「今回の事件を考えてどうするか、
 これから詰めたい。一般的に利用される包丁とかもあるので、もし取り組むとしても
 慎重に考えないといけない」と述べた。

 舛添厚生労働相は派遣労働制度について触れ、「大きく政策を転換しないといけない
 時期にきている。働き方の柔軟性があっていいという意見もあるが、なんでも競争社会で
 やるのがいいのかどうか。安心して希望を持って働ける社会にかじを切る必要がある」と語った。
【2ちゃんスレより】


今更ですが、これ以上の悪化を防ぐ為にも
現状を見直すべきでしょう。

そもそも、欧米で派遣が多いとの論調で始められたようですが
欧米の派遣は、専門職であり正社員と同等もしくはそれ以上というもの。
少なくとも日本の様に、「最下層」ではありません。

また、これと平行して「介護職の雇用・給与形態の見直し」もすべきです。

安易に、欧米のシステムを持って来ようとしますが

・消費税は衣食住にまで課税されていない
・派遣は正社員と同等
等など・・・・

ホワイトカラーエグゼブションにしても、財界が都合の部分だけを広め
都合良く、「必要論」をマスコミを使い浸透させ、法的に合法に仕上げる。
しかし、表面のみ一部分のみの上に、日本人の社会との異質感で
歪みが生じ、利益優先社会が国民を食い荒らす結果になる。

今まで通り、終身雇用で見捨てる社会より、育て面倒を見る社会に戻し
上司や同僚との関係、会社と職員が家族になれた
人間としての安心できる社会に戻る努力をするべきだと思う。

管理人”ウツ”促進ボタン
↑管理人”うつ”促進ボタン

スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://nyublo.blog81.fc2.com/tb.php/165-eb8dc12b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。