スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-12-08 (Fri)

小泉メルマガ、官邸HPに年間7億円超…過剰広報予算を社民党が指摘 社民党は年間数十万円

ニュース

◇過剰広報予算:小泉メルマガ、官邸HPに年間7億円超
社民党は8日、小泉純一郎前首相が国民に直接訴える有力な手段だった「小泉内閣メールマガジン」と
首相官邸のホームページ(HP)の制作・運営費が年間7億円超に上ることを公表した。
同党は政府主催のタウンミーティングの経費問題とあわせて「小泉人気を支えた過剰な広報予算」と
批判している。

内閣広報室によると「官邸からの情報発信及び情報収集分析経費」は02~06年度の5年間、
最少7億2055万~最大7億7543万円。
メルマガは小泉政権発足間もない01年6月からスタートし、首相や閣僚のメッセージなどを配信。
ピーク時の02年1月には227万部に達した。安倍内閣でも引き継がれ、現在は160万部。

HPやメルマガの制作・運営は随意契約によって民間のHP制作会社などに委託。
同広報室は高額な理由について「HPは日本を代表するサイトで注目度が高く、セキュリティーなどの面で
万全を期している。メルマガも個人情報などの管理が不十分とならないよう、必要な経費を計上している」
と説明する。

一方、この問題を指摘した社民党のHPは、日々の更新を党職員がやっていることもあり、運営費は年間
数十万円程度という。

記者会見で福島瑞穂党首は「1日当たり200万円になる。税金を使ってジャブジャブと自分たちの政策を
垂れ流している」と批判した。


これはさすがに、高すぎではないだろうか?
確かにハックされたりしたら、困るのは分かるが・・・
”痛みに耐えて”集められたお金が、この様に使われていては
報われない。
正直、HPの管理運営に1日幾らかかるのか、”業界での良心的値段”は分からないが、年間7億は異常に感じる。
タウンミーティングの件もある。
私としては、「子供達に負の遺産は残して欲しくない」「現状の打開」を期待して、応援していただけに、これが本当なら

”やっくん”ではないが
がっかりだよ!

と叫びたい。

管理人”ウツ”促進ボタン
↑管理人”うつ”促進ボタン
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://nyublo.blog81.fc2.com/tb.php/128-a261315a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。