スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-12-07 (Thu)

「親がいないから臭い」 高校生、後輩を女子の前で裸にしたり暴行したり 東京

ニュース

いじめを受けていることを学校に相談した後輩を、集団で暴行したとして、警視庁少年
 事件課は7日、東京都武蔵野市内の都立定時制高の3年生(18)ら少年4人を傷害
 容疑で逮捕したと発表した。

 男子生徒は両親の失跡で、幼いころから乳児院や養護施設を転々としており、小学校時代、
 4人のうちの1人から、言葉によるいじめを受けていた。
 高校進学後も、この少年と同じ学校になったため、再びいじめを受けるようになり、
 今年6月に、男子生徒は「上級生が絡んでくる」などと学校側に相談。先月7日には、
 職員室で教師に「上級生に狙われている」と訴えている最中、この少年が乱入し、
 もみ合いになった。4人は2日後、男子生徒を公園に呼び出して暴行したり、全裸に
 して写真を撮ったりしていた。
 先月10日、男子生徒が住み込みで働いている新聞販売店の所長がけがに気づき、
 武蔵野署に相談したことから発覚。男子生徒は「これからも働きながら学校を出たい」
 と話しているという。
他に逮捕されたのは、小平市の同じ定時制高校3年の少年2人(いずれも18歳)と、
 小金井市に住む私立通信制高校3年の少年(17)。
 調べでは、少年らは11月9日、武蔵野市の公園で、同じ定時制高校1年の男子生徒
 (17)に「陰口を言っている」と因縁をつけ、殴るけるの暴行を加え、顔などにけがを
 負わせた疑い。少年らはさらに「裸になるか、指の骨を折られるか」などと脅して
 女子生徒がいる前で裸にさせ、携帯電話のカメラで撮影した。

 小学生のころから「親がいないからくさいんだよ」などとからかっていたという。
 男子生徒は今年6月と11月の2度、「嫌がらせを受けている」と教諭に相談。少年の
 1人が「何をちくっているんだ」などと逆恨みし、高校はトラブルを避けるため、少年の
 保護者に事情を説明して登校を控えるよう指導していたという。(抜粋)


昔から、イジメはあったが・・・
本当に、年々陰湿になると感じる。
「人間としての尊厳」をも傷つけるのは、もはや「いじめ」という言葉ではなく
「犯罪」なのではないだろうか。

この被害者の少年には、幸せになって欲しい。
彼らの逮捕で、平穏が訪れるよう。
決して、加害者が戻ってきても、被害に遭わぬように
しっかりと、処罰とケアをして欲しい。
この様な行為を、見落とさない・見過ごさない・声を上げられる社会になる日を、心から願う。

管理人”ウツ”促進ボタン
↑管理人”うつ”促進ボタン
スポンサーサイト

Community いじめ  <<  ニュース



Comment

>「親がいないから臭い」 高校生、後輩を女子の前で裸にしたり暴行したり 東京

この事件、かなり憤っています!
罵る程の言葉が出掛かっていますが、ばぶるすさんのブログに失礼なので我慢します。。。
私も被害者の少年がこれから平穏で幸せになる事を心から祈っています。

追伸:体調復活良かったでス(^_^)
   月曜日の風邪が嫌いって。。。
   すみません、思わず笑っちゃいました(^O^)
  • ちえ #-
  • URL
  • 2006-12-08(Fri) 16:47:13
  • Edit

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://nyublo.blog81.fc2.com/tb.php/121-0c4cca2c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。